【ディアブロ イモータル】シランガー城を攻略しよう

ディアブロ イモータル

おばんです! ベイクリ(@baycrystal3)と申します。

大型アップデートから追加された固定チームの新要素「シランガー城」を皆さん日課にしているでしょうか?

管理人は大型アップデートと同時期にイモータルとなったため、やることが増えている状況です。しかし、固定チームのメンバーと協力してシランガー城のコンテンツは欠かさず消化しています。

それだけ優先度の高いコンテンツがシランガー城にはあるからです。

今回は、固定チームの機能性を大きく向上させた「シランガー城」について詳しく紹介します。

▶ディアブロイモータルの攻略記事まとめ

この記事はこんな人におすすめ!
  • シランガ―城について詳しく知りたい
  • 固定チームに所属はしているが、シランガー城についてよく分からない
  • 固定チームに所属する恩恵について知りたい

シランガー城とは?

大型アップデートで固定チームの新たな拠点として追加され、「探索・アイテム収集・育成・防衛戦」といった様々なMMOの協力プレイ要素を凝縮した固定チーム専用コンテンツです。

シランガ―城の出現は、これまで固定レイド討伐のつながりがメインであった固定チームに、大きな機能性の向上をもたらしました。

そして、その機能性を活用するためには固定チームメンバー間での協力プレイや連携が重要となっています。

以前投稿した固定チームの記事と合わせて読んでみてください。

シランガー城を解放しよう

固定チームに参加していてシランガー城がまだ解放されていない人は、固定チーム管理人「ヴァルスタス」で解放クエストを受注してクリアしよう。

ウェストマーチに新たな混沌がもたらされ、その元凶となっているシランガー城へ固定チームで調査にいくという内容のストーリー展開です。

シランガ―城に眠る宝や武器が地獄の軍勢に奪われる前に、自分たちで確保・防衛することが目的となります。

シランガー城のアクティビティ

ここでは、後述する祖霊のタブローの強化に必要な固定アクティビティポイントを獲得できるポイント量についてもそれぞれ記載していきます。

活動の目安にしてください。

固定アクティビティとは?
  • 祖霊のタブローのボーナス能力値の強化に使用(1回300ポイント)
  • 深淵浄化・固定チームレイド・シランガー防衛戦で獲得
  • 一週間に最大1500P(強化5回分)まで獲得可能
  • 週間獲得ポイントが1000を超えると獲得効率激減

1週間に自分がどれだけポイントを稼いでるか調べたいときは、右上のポイントのアイコンをチェックしてみよう。

祖霊のタブロー以外にも固定チームトップ画面でもチェック可能です。

現在保有するポイント以外に、週間獲得ポイントの合計が確認できます。

祖霊のタブロー

固定チームのメンバーがそれぞれ手に入れた祖霊武器を祀ることで、ボーナス能力値や懇望装備によって発動する祖霊特性を取得できる育成要素です。

祀られた武器の中で能力値が優秀な上位4つの祖霊武器によってボーナス能力値の最大値が決定されて、固定チームメンバーはその最大値の範囲内でボーナス能力値を得ることができます。

注意

必ずしも自分が持っている中で一番強い祖霊武器を祀れば良いわけではありません!

祖霊のタブローに祖霊武器を祀る際は、以下のことに注意しましょう。

失敗例1.

管理人が鑑定で類稀表示が出た祖霊武器を祀ろうとした時の一コマです。

よく見ると筋力と生命力に最大ボーナスが偏って、知力と意志力の最大ボーナスが0になっているのが確認できます。

これは祖霊のタブローに祀られたの上位4つの武器が、同じ能力値に偏ってしまったことが理由です。

この状態だと知力と意志力のボーナス能力値が反映されないため、結果として強化効率が悪くなってしまいます。

祀るときは、最大ボーナスの変化に注意して祀るようにしましょう。

失敗例2.

固定チームメンバーの祀った祖霊武器が同じ祖霊特性ばかりの場合があります。

中には非常に有用な祖霊特性もあるので、上位4つの祖霊武器に入っていない祖霊武器を祀るときは祖霊特性で被っていないものを選択した方が良いです。

PvP・ダンジョン・フィールドコンテンツそれぞれに向いている祖霊特性があるはずなので、ビルド同様に祖霊特性も場面に合わせて変えていきましょう。

おすすめ祖霊特性

シンプルに火力が15%上がるこちらの特性はダンジョンやフィールド狩りなど普段使いの特性としておすすめの祖霊特性です。

懇望装備の装着部位が増えてくると発動する機会も非常に多くなり、狩り効率を上げる特性として定番となっていくでしょう。

脱退ペナルティ

こちらは、固定チームを一時的に脱退して復帰したメンバーの祖霊のタブローの画像です。

脱退ペナルティについての表記が確認できます。

一度固定チームを抜けた場合、そのプレイヤーは祖霊のタブローのボーナス能力値の恩恵が無くなります。そして、再び所属した固定チームで固定アクティビティを1000ポイント稼ぐと、これまで強化してきたボーナス能力値が再び反映される仕様です。

固定チームを一時的に移動したり、移籍直後は攻撃力が大幅に下がってしまう点には注意しましょう。

深淵浄化

シランガー城の奥にあるランダム生成ダンジョンを固定チーム(1人~8人)で探索・アイテム収集するモードです。

深淵浄化の基本的な流れ

3つのエリアに分かれているダンジョンを順番に攻略(探索・アイテム収集)

エリアボス(縛られた守護者)討伐、もしくはイベント部屋や通常モンスターから「強欲な骨髄」を入手

ダンジョン入口中央の呪われし祭壇で「強欲な骨髄」を使用してボス(古の邪悪)召喚

ボス(古の邪悪)を討伐して深淵浄化完了

ここでは、目的別に管理人が実際に消化している深淵浄化について紹介していきます。

深淵浄化の主な目的は二つです。

どちらも目的をこなしながら、並行してレベリングとレジェンダリー装備(祖霊武器・懇望装備)を集めることができます。

残滓収集

シランガ―の深淵では、残滓と呼ばれる宝物がボスや宝箱からドロップする場合があります。

残滓は、固定チームの部屋の機能性を向上させる効果があり、集めることで固定チームメンバーの強化を図ることが可能です。

残滓の収集に向かう場合は、上で説明した基本的な深淵浄化の流れに沿って探索を進めて行くことになります。

しかし、強欲な骨髄を手に入れても、すぐには使用しない場合が多いです。

使用して中央のボス(古の邪悪)を先に倒してしまうと、深淵の隅々まで探索する前にダンジョンが閉じてしまう事が主な理由となります。

深淵の未探索なエリアがあれば、隅々まで探して一度の残滓収集個数や品質を可能な限り伸ばしていく必要があります。(一度の残滓収集結果がそのまま残滓セットとして部屋の機能向上に使用される)

ランダム生成の深淵を何度も探索していると、異様に広いダンジョンの場合があって、その時が残滓収集のチャンスです。

時間をかけてイベント部屋と宝箱を完全攻略して残滓のドロップに期待しましょう。

もちろん、エリアボスや最後のボスからも残滓はドロップします。できるだけ強力なレア残滓を集めていきたいところです。

残滓は襲撃チーム単位で1個ドロップする仕様なので、固定チームの誰かが拾えばOK!

手分けして効率よく深淵内部を展開していきましょう。

中には画像のように巨大化できる大変ユニークな残滓もあります。

巨大化するだけでなく、機能面でもキャラクターの最大HPを上昇させる効果を持ち、生存率をあげる意味でも重宝するプロテクター専用の残滓です。

盾役をする固定メンバーの能力向上に最適の残滓だと思います。

固定チームのメインアタッカーには、アタッカーの基本ボーナスが入る部屋に入ってもらい、その火力の%上昇を最大限に有効活用するべきです。

固定チーム盟主は、このようにチームメンバーのクラスやビルドに合った部屋を割り振ってその特徴をより強化することができます。

利用可能な残滓セットは20件まで。

盟主は右上のカギマークで、優先するべき残滓セットを保存可能です。

保存設定した残滓セットは、深淵で新たな残滓セットが手に入っても更新して消えることがありません。

残滓とは?
  • 深淵浄化で手に入る宝物
  • 部屋の機能を向上させる残滓ボーナスを付与する効果を持つ
  • 深淵で一度の探索で集めた残滓結果が、残滓セットとしての機能単位
  • 盟主は、使用したい残滓セットを保存や切り替え選択可能
部屋の管理について補足

大型アプデ以降、部屋の管理となった固定チームの役割ボーナスは常時適応となっています。

管理人が検証した中だと、適応外となっている例外な場面は、シャドウウォー時の盟主の巨大イモータル時やファヒールの墓の昇降機以降のエリア(バグ?)です。

盟主は固定チームで取り組むコンテンツ以外でも、個人的にダンジョンや戦場に行くときなど最適な部屋や残滓で挑むことができます。

管理面が少し大変な分、盟主をやっているプレイヤーは設定を切り替えて柔軟に遊ぶことが出来る仕様です。

もちろん、パーティーで遊ぶ場合もコンテンツに合わせてどの部屋に割り当てるべきかよく考えて、メンバーの最適な部屋を選択していきましょう。

管理人は割と細かく変えている方です。(*’▽’)

固定アクティビティポイント稼ぎ

管理人が最近週末の日課にしている深淵浄化は、主に固定アクティビティポイント稼ぎが理由です。

毎週週間獲得上限の1500ポイントを取り切ることを目標にしている管理人は、固定チームメンバーと一緒に週末に深淵に潜る場合があります。

うちの固定にはアクティブなクルセイダーが多いこともあって、馬で走り回ることにより深淵の高速周回が可能です。

高速周回が目的の場合、「いかにして早く強欲な骨髄をドロップさせるか」が重要となってきます。

通常ドロップ

通常のモンスターからも強欲な骨髄はドロップする場合があります。

ベイクリ
ベイクリ

ミニマップにもドロップが分かるように緑色のアイコンが表示されていますね

宝箱からドロップ

イベント部屋の完了時に出現する宝箱からも強欲骨髄は出現します。

出現確率は低いものの、宝箱は深淵の道中にも多数存在しているため、運が良いとすぐに深淵浄化を完了することが可能です。

エリアボス(縛られた守護者)からドロップ

深淵の完了を出来るだけ早くすることが目的の立ち回りになるため、クルセイダーはエリアボス(縛られた守護者)の速攻討伐、その他のメンバーはイベント部屋や通常モンスターから強欲な骨髄のドロップを狙います。

強欲な骨髄の大半の入手機会は、エリアボスからとなるためクルセイダーが走り回って、出来るだけ早く発見・討伐できるかが高速周回の所要時間を縮めるコツです。

平均所要時間は、1エリア目で強欲な骨髄を発見した場合が平均して1分台、2エリア目で2分台、3エリア目で3分台とエリアボスで運よくドロップできるかどうかも所要時間に影響してきます。

固定アクティビティポイントは、ノーマル・エンドレスの防衛それぞれ1回ずつしっかり攻略して、月木でリセットされるヘリクアリレイド5種を2回ずつ固定チームのメンバーで討伐することで大体1000ポイントに到達します。

固定アクティビティポイント獲得の目安
  • シランガ―防衛戦ノーマル 80
  • シランガ―防衛戦エンドレス 160 (スコア20000+到達時)
  • 固定チームレイド レイド1体あたり 80 
  • 深淵浄化(4人以上のパーティー) 20 

※週間獲得ポイントが1000ポイント以下の場合です。

防衛戦のエンドレスに関してはスコアで変動がある程度あるかもしれません。

最も稼ぎやすいのは、数値を見て明らかですね!固定チームレイドです。

アクティブな固定チームに所属しているプレイヤーは、防衛戦2回(80+160)と固定チームレイド(5体×2で800)で大体1000ポイントに到達できます。

そして、それらに参加できなかったりしてポイントが足りなかったプレイヤーを補う位置づけなのが深淵浄化です。

さらに、深淵浄化は1000ポイント到達後は固定アクティビティを稼ぐメインコンテンツへと変わります。

1000ポイント到達後は、深淵浄化(4人以上パーティー)で1周あたり獲得できる固定アクティビティは5ポイントです。

1000ポイント到達後のソロでの消化はポイント稼ぎ目的なのであれば、時間がかかり過ぎるのでおすすめしません。

ちなみにペアで3ポイント、トリオで4ポイント獲得となります。

1500MAXで稼ぐためには、4人パーティーでも単純計算で100周しなければいけません。

イサタールセットを構成に組み込んだ高機動ビルドのクルセイダーが複数いれば、高速周回を約4時間強で100周可能です。(このコンテンツはHPの多いボス討伐もあるため、管理人は現在ヴィス4イサタール2構成・スキル構成は高機動ビルドのままです)

ダンジョン周回をする時間をこちらに割くかどうかは固定チーム次第となるでしょう。

本作には攻撃力が重要な高難度コンテンツ(チャレンジリフト・ヘリクアリなど)があります。

装備の厳選以外に自力で攻撃力を上昇させる数少ないチャンスなので、管理人の固定チームでは重視しています。

深淵浄化を祖霊のタブローのボーナス能力値を得られる狩りだとみんなで割り切って淡々と周回している状況です。

今後プレイヤーの平均レベルが上がってHELL6の追加など高レベルコンテンツが増えてきた場合、祖霊武器の性能も無制限に上昇していきます。

そうなると、祖霊のタブローのボーナス能力値の幅もどんどん拡大していくと思うので、この辺りの取り組みは地味に差が出てくる要素ではないでしょうか?

ヘリクアリでの強化頻度が落ちてきている最近の状況だと、祖霊のタブローの強化頻度には目を見張るものがあります!

レジェンダリー装備を狙おう

実は、管理人が深淵浄化を高速周回をずっとできていることには別の理由もあります。

深淵浄化を上述した残滓取集固定アビリティポイント稼ぎ目的で周回していると、レジェンダリー装備がよく落ちていることに気づきました。

深淵は通常のモンスターやボスからのドロップに加えて、残滓が手に入るくたびれた宝箱からレジェンダリー装備がドロップする仕様です。

そして、深淵にはこの宝箱が各所に多数散りばめられているため、レジェンダリー装備が自然と集まってきます。

基本的に強欲な骨髄を狙って走り回っているため、レジェンダリー装備のドロップに気づかない場合も多いです。

道中の宝箱を素早く開けてエリアボス探しに没頭しています。

ベイクリ
ベイクリ

深淵のレジェンダリー装備の出やすさは、宝箱の数が多いからです!

他のメンバーが開けた箱から出たレジェンダリー装備が拾えなくても安心してください。

深淵浄化が完了すると必ずメールで送られてきます。

気が付くと大量のレジェンダリー装備が手紙に入っていることも…。

成功体験の一例

深淵浄化の高速周回が終わった後の管理人のインベントリです。

メールで届いていた忘れ物を合わせると13個レジェンダリー装備の収穫がありました。

1500ポイントの固定アクティビティを稼ぎ終えた管理人のお楽しみの鑑定タイムです!

見事に大当たりの装備がありました!

装備の更新に成功しています。

深淵産のドロップということもあって祖霊武器が多かったです。

シランガー防衛戦

シランガー城の城門を破ろうとする地獄の軍勢の波状攻撃から、固定チームメンバーと協力して防衛するモードです。

メンバーで集まって行うイベントなので、固定チームレイドのあとに開催している固定チームも多いのではないでしょうか。

シランガー防衛戦には、2種類のモードがあります。

1週間の間に1度だけ開催できるノーマルモード

無制限に敵が強くなり、チームが敗北するまで続くエンドレスモード

どちらも、レジェンダリー装備固定アクティビティポイントを稼ぐことができます。

なかなか全員が集まってやれる時間を確保できる固定チームは少ないと思うので、固定チームレイドよりは優先度が下がっているチームも多そうです。

しかし、短時間でレジェンダリー装備を高確率で手に入れられるコンテンツなため、メンバーの都合が合う時間を調整してやってみてください。

管理人自身もエンドレスモードは週に多くて数回しかできていないため、ハイスコアを出す攻略情報などは今後回数を重ねて理解度を高めてからになりそうです。

クルセイダーのおすすめスキルに関しては、雷馬が必須と考えています。

範囲ダメージを与えながらスタンによって足止めができる雷馬は、大量のモンスターが押し寄せてくるシランガー防衛戦において活躍する場面が多いです。

優先度は低め?

他のコンテンツと比べるとシランガー防衛戦の優先度は低めですが、固定チームレイド等で人数が集まったあとについでにレジェンダリー装備狙いでやる感じで良いと思います。

固定アクティビティポイントが1000ポイント到達後もエンドレスモードで大量獲得できるならば、もう少しやる価値があったのですが、残念ながら激減してしまって深淵浄化の高速周回と比べると時間効率が悪いです。

しかし、たまに一緒に集まって協力プレイができる防衛戦は、個人的には楽しいので週間イベントとしては管理人の固定チームでは定番となるでしょう。

シランガー城攻略情報まとめ

  • 固定チーム全体の育成要素である祖霊のタブロー
  • 祖霊武器を祀るときは、ボーナス能力値と祖霊特性に注意しよう
  • 固定チーム脱退時は、一時的に祖霊のタブローの能力値ボーナス消失
  • 固定チームの役割をより強固なものにできる部屋の管理と残滓セット
  • 深淵浄化で残滓や固定アクティビティを稼ごう
  • 深淵浄化の宝箱はレジェンダリー装備の宝庫
  • 防衛戦は優先度は低めでレジェンダリー装備狙いにおすすめ

今回は、シランガー城のコンテンツについて実践して気が付いた点をご紹介してみました。

今後も気が付いた点があれば、追記修正していく予定です。

参考にしてください!

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました